• 赤バスで行こう~
    [ 2011-04-27 13:20 ]
  • いつか「ドンムアン食堂」で飲むんだあ~
    [ 2011-04-25 13:09 ]
  • もしかして、身柄拘束?
    [ 2011-04-22 13:06 ]
  • 夕暮れチェンマイ
    [ 2011-04-20 11:28 ]
  • カードスアンケウに裏口から・・・
    [ 2011-04-18 13:38 ]
  • 祈りとコーヒータイム♪
    [ 2011-04-15 12:33 ]
  • ホイケウあたり・・・
    [ 2011-04-12 11:46 ]
  • 駅前の朝
    [ 2011-04-08 13:36 ]
  • チェンマイに居る
    [ 2011-04-06 10:46 ]
  • アーケードから歩こうか・・・
    [ 2011-04-04 12:01 ]

BGM 「時の想い」前川清

市内へは赤バスで向かおうでないか。
たいがいはモーチットで降りてBTSに乗り換えるのだが・・
この日はパヤタイあたりまでバスで行ってしまおう。

私が初めて乗ったときの赤バスの料金は3.5バーツだった。
今は7.5バーツ??かな・・・
バンコクのバスは難しくてねえ~、いつも29番か59番に乗る。
タイに通いたての頃は、ドンムアンから市内へ向かうこの赤バスから夢中で外を見ていたなあ~。

車内から撮る。
ここは戦勝記念塔のところかな。
このカーブってそうですよね。

パヤタイ付近で下車して歩くことにする。
今日の宿はプラトゥーナム辺りだから。
ああ、のどが渇いた、オレンジジュース1本もらおう。
バンコクは空気が悪いのか、暑いのにマスクしてる~。

ペッブリー通りにぶつかったら左折してと・・・
バンコクでの滞在は、この辺りが多いから多少は地理を知っている。
ラチャテウイーになるBTSの駅では。

で、地図を見ると、ソイ15を入って行くんだな。
ファーストホテルの先だ。
バンコクのソイってのも、わけわかんないし・・・
行き止まりだったり、クランクになってたり。

豪邸の門のかなたにバイヨークスカイが見えてる~
バンコクに来てる気がするな。
でも、なかなか目的のホテルが見つからない(・へ・)

初めて利用するホテルだから、場所が分かっていないのだ。
街歩きがてらだから、いつか見つかればいいんだけど・・・
なんか場所的につまらなそう~
だんだん、気が乗らなくなってきたぞ。
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-27 13:20 | バンコク | Trackback | Comments(14)

BGM by Jukjun

もう地上に降りた~。
ここはドンムアン、鉄道を見降ろして。

バンコクではドンムアンが好きだ。
泊ったことも何度かある。
「ドンムアンマンション」と「エアポートハウス」と「ウィトレイン ゲストハスス」に。
エアポートハウスには最初のタイへの旅の時だ。
空港まで迎えに来てくれて連れて行ってもらったあの夜。
着いたら、ヤングガール要らないか?だったなあ。

まるで、大沢たかお主演の「深夜特急」そのものだった。
ユーチューブで見れますよ~。
写真は通称「ドンムアン食堂」だ。
本当は、国際線に近い方のこと言うんだろうね。
あの頃は、キレイなスッチーが場末風の食堂で大勢食べていたなあ~。
懐かしいよね~ここに来ると、ドンムアン。

食堂の様子はこんなだ。
次回は、この街に泊ってこの食堂で飲もうかなあ~
ひとりうらぶれて飲んでみたい。
時折の列車のゴトゴト音を聞きながらね。

食堂の目の前は鉄道だ。
国内線を利用するときは、あえてドンムアン発着にしている。
スワンナプーン・・・・ピンと来ないし。

うん、次回はここに来て飲もう~
バンコクの中心部は疲れちゃってねえ・・・
この店は、どことなくあったかい。
人の匂いがするというか、店の人と話せるしね。

この日のランチはこの2品です。
あ~失敗(*_*) また頼んでしまった・・・甘い味付けだあ~。
だから、いっつも同じ物を頼んだ方が安全んなだ。
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-25 13:09 | バンコク | Trackback | Comments(6)

BGM LOSO ♪

チェンマイヒルズホテルの朝食会場。
明るいホールで、爽やか気分で朝ご飯をいただく。

タイが好きな人がよくこう言います・・・
「タイって朝がいいよなあ~」
それよく解ります!
だから、タイに居る間はいつも早起きします。

今回は時間に余裕があるので、空港まで歩こうと思う。
地図を見ると、案外近そうじゃないか~。
ステープ通りから空港方面へ伸びている道がある。

この角を左に曲がるんだな・・・
地図を見ながら歩を進める。
もし、迷ったらソンテウに乗ればいいし・・・

この通り、初めてだ。
というか、この地域は来たこと無い。
いろいろ看板があるが、タイ文字が読めないから、なんだかなあ~

商店街を出ると、空港方面に行っている道が出て来るはず。
なんか、前に観たチェンマイが舞台の映画「プール」に出て来たカーブのある風景に似ているなあ・・
そんなこと穏やかに考えながら歩いている。( 一一)

この後、とんでもない事態が起きるとも知らずに・・・
戦闘機が展示してあるゲートをくぐる。
門番の兵士に、「ここ行くと空港ですか?」と尋ねる。
「おおそうだ、まっすぐだ。」と普通に返答する。

ずいぶん真っ直ぐに伸びた道路だこと!
あまり通る車もない・・・
まあ、歩いてれば着くだろう~と。

振り返って、今来たゲートの方を撮る。
はるか向こうにはチェンマイ周囲の山がキレイだ。
ふう~ん、こんな道路があったんだ・・・。

辺りには何もなく広々とした敷地が広がっている~。
清々とした気分で、どんどん歩く・・・
しばし歩みを止めて、綺麗な花などを写真に収めたりして。

バカづらして歩いていると~
後方からピックアップトラックに乗った兵士が私の前に出て急停車した。
へえ~、空港まで送ってくれるのかなあ・・・(゜.゜)
本当にそう思ったのだった!
が、しかしだ・・・
「おいお前、荷台に乗れ!」と怖い顔。
えっ何だろう? と目をパチパチ状態。
ゲートの所まで引き戻された私は、そこで待っていた上官の取り調べを受けることになった。
「いいからまず荷物を全部ここで見せろ!」と。
もちろんカメラの撮影した内容まで点検された。
調べはすべて終わり、やっとここでその上官は笑顔を見せる。
ああ・・釈放してくれるんだなあ~と思った。
「ねえイーップンよ、ここは通っちゃいけないんだよ。ソルジャーエリアだからな。」と。
笑顔で握手して、「ビックリしたか、はははは・・」なもんで。

門番の若い兵士、あとで怒られたんじゃないか~。
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-22 13:06 | チェンマイ | Trackback | Comments(10)

BGM 「空に星があるように」by 荒木一郎

古~い曲だけど好きな歌なんです。
空に星があるように、風が東から吹くように、川が流れて来るように・・・人生は宇宙のほんのヒトコマ。だけど、限りなく愛おしいと。
荒木一郎は、ずいぶんモテたみたいです。桃井かおりとかね。無頼だけど、どこか繊細でそばに居てあげたいみたいな。

カードスアンケウを表から出る。
ホイケウ通りを歩く。
CO COOK...なんの店だろう?

また大通りから逸れよう~
ん?何だ? シーマウンティンだって。
なんかのコミュニティー広場だろうか・・

あれ~ここどこだったろう・・・
それほど何の変哲もないただの通り。
だいぶ陽が傾いてきた。

ああ、思い出した・・
ステープ通りの方へ歩いているんだ~
右側に見えるのはスアンドーク病院への入口かな(゜.゜)

だいぶ進んで・・・
アナダードホテル前の通りに来た。
画が傾いているからきっと、
地面に三脚を置いて撮ったのかな~これ。
技術は最低だけど、いい写真だあ~と自画自賛。
傾き加減が良い良い。
ちょっぴり物寂しげなチェンマイの夜の入口がきり取れた・・・。

今度は駅前の屋台。
好きでよく行く場所で夕飯を。
こんな場所を好む。
夕涼みしている人を見ながら~なんていいでしょ♪

そしてまた歩く。
ああ・・真っ暗くなる寸前のチェンマイ。
そしてこの細長電灯。
うう~んタイに居るなあ~と。

この変な写真は、
ホテルに戻るトゥクトゥクからの一枚。
久しぶりに乗ったトゥクトゥク!
初めのころはよく乗ったけど、高く吹っかけられるんで敬遠していた。
でも、乗るとキモチイイ~(^○^)
夜風をきって、サバイサバイだった。
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-20 11:28 | チェンマイ | Trackback | Comments(6)



おもむろに、カードスアンケウの方へ歩いて行った。
タイの建築風景だ。
足場とかに木材をたくさん使うのが特徴ですね。

静かなソイには高級そうなオウチが立ち並んでいる~。
どれもこれも、しっかりした囲い塀が施してあるんだよな。

飛行機の音が大きくなってきた・・・
頭上にやってきた飛行機。
ここらは飛行ルートみたいだ。

ズームで捉えてみる。
TGですね。
チェンマイは国際空港・・・以前は成田からの直行便あったんだもん。

ここに出て来た、パンスンケウというホテルだ。
このホテルとカードスアンケウがつながっているのだ。
このホテル、前に一度泊ったことがある。
その時、どこから入っていいのか迷ったよ~。

だって、表通りに入口ないんだもん。
普通、迷います!
このホテルは、朝食バイキングの質量の高さにびっくりしました。
中国系の団体さんが多いだけありますよ~。

カードスアンケウへ裏側から入ると、この食堂に出た。
ここは表から普通に入って行くクーポン食堂の裏手になる。
多分、ショッピンセンターで働く従業員向けの食堂かと・・・。

あっちにもこっちにも、ぶっかけ飯用のおかずが並んでいた。
そしてこれが安いんだあ~
ここ知っていたら、表のクーポン食堂で食べないよ~
と、なんだか美味そうなのをぶっかけてもらった。

一皿ひっかけて・・・
小物のお土産をのぞいてみる。
おばちゃん、なかなかだ・・・
これとこれとあれ買うからまけてよ~にも、強気だった(^-^)
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-18 13:38 | チェンマイ | Trackback | Comments(13)

BGM 「Too Far Away」水越けいこ♪



シリマンクラジャーン通りからソイに入る。
ここは Green Palace Hotel から入った辺りです。
真っ直ぐ行くとニマンヘミン通りへ出る。

おしゃれな店が多いのもこの地域だ。
どこかでお茶でもしたい・・・
というか小腹がすいた。

祈りの光景だ。
どこかのお店の開店前のお祈りってとこか・・・。
これだけはタイ人がやらないと絵にならない。

チェンマイのお姉さんの祈りの後には、
私も冷たいコーヒーでもいただこうか。
小ぶりなお店、あったぞ~。

いい感じの店じゃな~い。
この地域は若い企業家がお店を出している、そんな気がするなあ~
いいとこのお坊ちゃん、お嬢さん風の店の人をよく見かける。

カフェイエーンにハムチーズサンドを付けてみた。
タイのパンものって、そこそこ^_^;
ちょっとここでメールチェックを・・・
ここ最近の旅からだ、海外でも使える携帯を持ってくるようになったのは。
旅に出たら、日本から隔絶したい方なので。
旅気分をリアルタイムで伝えたい人もいるでしょ(*^_^*)

緑が多くて、花もあちこちで咲いていて、気持ちいい。
ただ歩いているだけでいい。
夏もはじまった頃のチェンマイ。

足を止めて見上げてみれば~
こんなだ・・・
白にオレンジにピンク・・・
強い日差しもやわらかくして届けてくれる。
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-15 12:33 | チェンマイ | Trackback | Comments(6)

BGM Peacemaker♪



今日はここに泊る。
ホイケウ通りにある「チェンマイヒルズホテル」。
ニマンヘミンにあるアマリリンカムからちょっと離れている。

すっきりとした室内。
これは一番下のランクの部屋だ。
十分十分 (^-^)
チェンマイでは大方好みの宿は固まってきたかなって。

窓からの景色はこんな具合。
山並みも近くに見えますよ~。
チェンマイは部屋分けを「山側」なんてあらわすことがある。

ホイケウ通りを見降ろして。
ちらほら高い建物も見えますね~
チェンマイもさらに近代的になっちまうんだろうなあ・・・

睡眠を取ろうとベッドに横になったが・・・
寝れやしないよ~(・へ・)
だってそうでしょう、チェンマイに居るんだもの!
歩き虫が言うこときかなくて♪

大通りからそれますね~
おお、なんか日本的・・・
竹じゃないかあ(゜.゜)
そんなチェンマイの午前を楽しむ。

「リンカム交差点」に立っている。
左手にアマリリンカムホテルが見えています。
正面の通りがニマンヘミン通りです。

ホイケウ通りを歩いていると、こんな店の集合区域があった。
前は無かったよなあ~
クラブなんて看板も・・・韓国料理屋もある。
んん・・私の好きなチェンマイとは違うなあ~
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-12 11:46 | チェンマイ | Trackback | Comments(10)

BGM 中島みゆきの「バス通り」♪




朝陽が昇る。
見慣れたボソテルから見るチェンマイの朝の太陽。
このアミアミ越しのお陽様。

ボソテルホテルの朝食。
そんな種類は多くないけど、どれも熱々で美味しいのだよ!
ああ、今見ても食いたい(゜.゜)

そんな1階のコーヒーショップから見る。
チェンマイ駅が見える・・・・
この風景が好きなんだ。

ホテルの玄関から外へ出て・・・
まだ朝早い駅前の様子だ。
真正面に今日も頑張るぞと、太陽さん。

と、チェンマイの駅を後にする。
昨夜はあんまし寝れなかったなあ~
ユン!ユンの奴が!
女性の名前ではない、蚊のことだ。

この日のホテルへ移動しちゃって、少し寝よう~
今回の旅は、しょっぱなから寝不足で、ずっとアンバイ悪かった。
短すぎる旅は、もう嫌だなあ~(-.-)

今日の宿はホイケオ通りにある。
コンドテルもいくつか建っていますね~
とぼとぼ歩いている。

このソイを入ると、ホリディガーデンというホテルへ行ける。
あと、ベトナム料理が美味いらしいゲストハウスもある。

短期の旅は体調を整えるのが大変だあ~
特に3月とか4月に行く場合。
今回なんて、温度差40℃とかだもん。
それと、私の場合・・「遠足熱」じゃないって言われる。^_^;
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-08 13:36 | チェンマイ | Trackback | Comments(6)

BGM Takatan ♪


マッサージもしたし・・・
その辺ぶらぶら~
綺麗にされている~緑のトンネル♪

ああ・・いい感じの茶屋がある。
ここらで冷た~いコーヒー飲むとするか~。
ホイケウ通りからちょっと入った場所にありました。
ニマンヘミンとか、ここらは小ぎれいな店が多い。

一旦、ホテルへ戻るとするかな。
さすがに歩かずソンテウを停める。
「ロッファ~イOK?」「イーシッバーOK?]「NO! ハーシッバー」「おお~っ、シーシッバーナッ」「OK,OK]・・・

部屋に戻り、シャワーを浴びて・・・
さっぱりした(*^^)v
目の前の駅あたりを歩こう~。
夕刻の鉄道駅周辺ってのは好きだ。

駅前から通りの方を見る。
ボソテルホテルにコンビニに食堂が何軒か・・
そんな何でもないチェンマイ駅にも夜が訪れようとしている。

駅前広場にある店先に座って。
北の終着駅チェンマイを眺めていた。
そろそろ、ビール飲みに行こ!

ピン川縁のアンティークハウス2にした。
ピン川の川風に吹かれてチェンマイの夜を感じたい。
ここは、タイソングの演奏と歌が聴けるので気に入っている。♪

この手のレストランは、リバーサイドやギャラリーが有名だ。
ここは、ちょっと離れた場所にあって歩くと遠いかもしれない。
運転手も知らないことが多い。

私は、屋根のない川に張り出した席をとる。
そうして暗くなったチェンマイの街を眺める。
ピン川の川面にそんな街灯りが映っている。
タイソングの演奏もちょうどいい大きさに聞えるし・・・
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-06 10:46 | チェンマイ | Trackback | Comments(10)

BGM Earn the star


チェンマイアーケードバスターミナルから歩く。
目指すは今夜の宿、ボソテルチェンマイというホテルだ。
駅前にある定宿的ホテルなのです。

バスターミナルと駅はそんなに遠くない。
ほら着きました・・・
正面がチェンマイ鉄道駅、右手に見える建物がボソテルだ。
ピンクに咲いてる花を写真に織り込んで・・・(^-^)

駅前広場を突っ切って・・・
ここらでもう1枚。
閑散としていますね~

Bossotel Chiangmai Hotel.......いかがですかな?
この部屋はデラックスというグレードです。
角部屋がデラックスになっているようだ。

窓が多くて明るいんです~
そこが気に入ってます。
初めてタイという国で宿泊したときも、確かこの部屋だった。
あのとき、いい歳して夜になって帰りたくなったなあ~(^○^)

窓からは、こおんな景色が見える。
この風景を見ると、落ち着く~。
チェンマイに長居するときは、ここ長期で取ろうかなあ・・

まあそれはそうとして・・・
ウンマイ飯でも食おうやあ~(^-^)
腹減ったから~ぶっかけ飯に麺だ!

腹が満たされたら、今度はマッサージということで・・・
オーキッドホテルに入っている「アジア ハーブ アソシエーション」へ。
絶対に外れないと信じて。

はい、サバイサバイでした。
今回みたく時間がない旅では、マッサージの機会が少ないので外したくないんですよね~
マッサージは星の数ほどありますけど・・・
■  [PR]

by ozouni3 | 2011-04-04 12:01 | チェンマイ | Trackback | Comments(12)